ページトップへ
今日の先生ブログ
2018.6.5

私が使っているコスメは全て手作りです♪

こんにちは。

埼玉県さいたま市・東京都四ツ谷でクレイセラピー教室や

コスメサロネーゼ®養成講座を主宰している有川俊子です。

 

 

 

私は、市販のコスメをもう何年も買っていません。

 

ファンデ―ションからカラーコスメ、マニキュアまで、すべて手作りしています。

 

 

手作りコスメには、賛否両論があります。

 

「手作りコスメは、自分で選んだ成分で、自分の肌に合うものを作ることができる。」

 

という意見がある一方で、

 

「手作りコスメは、保存期間が短く、劣化が早く、保存が難しい。」

「カバー力や色づきが弱い。」

 

という意見もあります。

 

 

どちらも事実です。

 

 

ですので、市販品を使っても、何もトラブルが起きない人は、

無理に手作りコスメを選ぶ必要はないと思います。

 

 

私は、市販品を使うと、商品によっては肌がまだらに赤くなったり、

肌にしみたり、痒くてたまらなくなってしまうことがありました。

 

 

初めて作った手作りコスメは、精製水とグリセリンの化粧水でした。

とてもシンプルなレシピですが、肌にまったく刺激なく使うことができました。

 

 

そこから手作りコスメの良さに目覚め、自分でクレイを使ったコスメを作ったり、

コスメサロネーゼ®養成講座を受講したりしました。

 

 

今、化粧品で肌に刺激が起きることは、ほとんどありません。

 

 

私が手作りコスメをお伝えしているのは、私と同じように

「市販品が肌に合わないけれど、少しはメイクをしたい」

と思っている方のお役に立てたら、という思いがあるからです。

 

 

自分で作ったコスメでのメイクは、こんな感じ。

市販品のようなバッチリメイクというわけにはいきませんが、

私にはこの程度で十分です。

 

 

素肌を無理に隠すのではなく、

ほんのり色を加えることで、自分らしさを活かせるメイク。

 

 

そんな手作りコスメの良さを、これからも伝えていきたいと思っています。

 

 

【募集中の講座】

7月16日 炭酸クレイパック体験&レスキュークレイジェル作り 東京四ツ谷にて

随時開催 クレイセラピーおうちケア講座 東京四ツ谷・埼玉県さいたま市にて

 

 

次回は、大阪・藤井寺で活動なさっている、

コスメサロネーゼ®養成講座の師匠、楠雅代先生です。

 

 

 

このブログを書いた先生

有川 俊子
有川 俊子

埼玉県さいたま市で、クレイセラピー教室lippuruリップルを主宰しています。手作りコスメ作りワークショップ、クレイパック等の講座、クレイセラピストの養成等の活動を行っています。

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930