お知らせ

2015.09.08

【新着レポ】関西学研福祉医療学院でメイク講座を開催!!

JPMパーソナルメイク講座が学校授業に!!
介護福祉学科の学生に向けて、高齢者へのメイクができるようにと
メイク講座を取り入れて頂きました。

9月3日、8日と2回に渡り、JPMパーソナルメイクの知識と技術が、専門学校の授業内容になりました。
JPMパーソナルメイクアドバイザーも大活躍!!奈良県の医療福祉専門学校 関西学研医療福祉学院です。

美容部員経験が長いJPMパーソナルメイクアドバイザー
宮脇由美子さん。
長年の美容部員経験でつちかったメイクと心のつながりについてお話をしています。
メイクと女性の心の繋がりを現場で経験している方の貴重なお話です。

60代でJPMパーソナルメイクアドバイザーになった
小泉喜美子さん。
シニア世代がメイクで輝くことについてお話をしてくださりました。
メイクはお洒落や流行のためだけではなく、高齢化社会にも必要とされるものです。

退職後にJPMパーソナルメイクアドバイザーとして活動中の水嶋栄子さん。
はじめて人にメイクをする学生にも分かりやすく楽しい指導をされています。

JPMパーソナルメイクアドバイザーとしても心理カウンセラーとしても活躍中の中井美賀子さん。
カウンセリングの手法を取り入れたメイクについて、デモンストレーションを交えて、丁寧な講座をされています。

お顔を触るには信頼関係が必要です。
すぐにお顔に触れることができない場合やメイクのできない方用に手のマッサージから体験してもらいます。
講師のデモンストレーションを見る、学生の真剣な眼差し。

座学やデモンストレーションで学んだことを、早速相モデルで実践。介護福祉の勉強をされているので、メイクの習得もとても早いです。

メイクは、見る、聞く、触れるの癒しの三大要素が全て含まれています。
ただキレイにするだけではなく、心を癒し幸せにする効果があります。

今回、JPMパーソナルメイクを介護福祉科の授業として取り入れていただいたのは
奈良県にある関西学研医療福祉学院。高の原駅前の人気の医療福祉専門学校です。